【トヨタ・アクア】VS【ホンダ・フィット】はどっちがいい!?

ユーカーパックは大手を含む最大5000社の買取業者に査定

ユーカーパックは大手を含む
最大5000社の買取業者に

あなたが今使っている愛車の
下取り価格を競って
吊り上げてもらうサービスです。

このサービスの人気の理由は、
1分未満でできる簡単な入力で、
あなたの愛車の最大下取り価格
がわかることです。

ディーラーで20万円だった下取りが、
このサイト経由でだと100万円で下取りされた、
という口コミから
ネットで話題になっています。

ユーカーパックは
現状の一括下取りサイトの中では
本当に最高です!

登録されている買取業者も
「ガリバー」や「ビックモーター」など
誰もが知っている大手の会社もいますし、

登録後、すぐに下取りの
見積もりを出してくれ、

その上下取り価格が非常に高い。
という申し分ない方法です。

このサイトを使って、
あなたの愛車の下取り価格を上げることで、

実質、これから買う
アクアの値引き額が
大きくなったのと
同じことですから、

もう、ディーラーの値引きに
悩むことはありませんよ!

ディーラーの値引き価格というのは
実質の相場が決められているので、
いくら頑張ろうがたいして増えない。
というのが本当のところです。

コンパクトなハイブリッドカーでありながら低価格で手に入るクルマがあります。

その代表格といえば、2011年末に登場したトヨタのアクアと、2013年秋に発売されたホンダ・フィットのハイブリッドと言えるでしょう。

このような“身の丈サイズ”のハイブリッドモデルは大型化が好まれる世界の中で、日本のお家芸となっています。

トヨタ・アクアとホンダ・フィット ハイブリッドを価格、大きさ、燃費で比較してみます。

スポンサードリンク




【トヨタ・アクア】VS【ホンダ・フィット】価格はどっち?

引用:https://car-moby.jp/217058

ハイブリッド専用モデルであるアクアと、フィットのハイブリッドのどちらも、本格的なハイブリッドカーであるに関わらず、170万円前後から購入が可能です。

アクア最安価格・・・・・・・・・・1,785,240円〜
フィットハイブリッド最安価格・・・1,699,920円〜

最安価格の比較ですが、アクアとフィットハイブリッドでは、約8.5万円フィットハイブリッドの方が安くなっています。

ただし、最安価格に当たるグレードですので、全くオプションはついていません。

たとえば、アクアの一番グレードが低いLは、燃費は全グレードの中で一番良いですが、リヤウィンドゥの開閉が手動であったり、スマートエントリーシステムのオプションも選ぶことはできなかったりします。

引用:https://toyota.jp/aqua/

アクアのその他のグレードと価格をいくつか挙げます。

Crossover“Glam”・・・2,123,280 

装備されているセーフティ・サポートカーS〈ワイド〉は、交通事故防止対策の一環として政府が普及や啓発をしているものです。

歩行者に対する自動ブレーキ、ペダルを踏み間違えた時の加速を抑制する装置、車線逸脱警報、先進ライトなどの安全運転を支援する装置を搭載しており、高齢者を含む全てのドライバーの安全をサポートします。

S“Style Black”・・・1,979,640円 

インテリジェントクリアランスソナーというシステムを装備しています。

アクセルの踏み間違いや踏みすぎなどで起こる衝突を緩和し、被害を軽減します。

車庫入れなどの運転時に、静止物への接近を表示とブザーで知らせる機能に、静止物との接触を緩和する機能も追加されたインテリジェントクリアランスソナーは、コンビニのガラスもしっかり検知します。

G“GR SPORT・17インチパッケージ”・・・2,527,200円〜 

アクアの最上級グレードで、専用フロントバンパー、専用ラジエーターグリル、Bi-Beam LEDヘッドランプ、専用リヤバンパーなど多くが専用装備となっています。

引用:https://www.honda.co.jp

続いてフィットハイブリッドのグレードと価格をいくつか紹介します。

HYBRID・・・1,699,920

フィットのハイブリッドモデルのベースタイプです。

HYBRID・L Honda SENSING・・・2,079,000

快適な居住性を味わえる装備が充実しているHYBRID・F(1,847,880円)に、さらに上質な装備をプラスしたモデルです。

HYBRID・Modulo style Honda SENSING・・・2,257,200

専用デザインを施した、最新のグレードで「これぞフィット」と言えるようなハイブリッド車モデルとなっています。

結果、最安値ではフィットハイブリッドの方が低いですが、グレードやオプションの選択によって価格は左右されるということになりそうです。

スポンサードリンク




【トヨタ・アクア】VS【ホンダ・フィット】大きさは?

引用:https://toyota.jp/aqua/

大きさを全長×全幅×全高(単位はmm)で表し、数字で見てみます。

アクア・・・4,050×1,695×1,455

フィット・・・3,990×1,695×1,525

最小回転半径は、フィットが4.9mです。アクアが、4.8mです。

全長はアクアの方が15cm長く、全高はフィットの方が10cm高くなっていますが、どちらもほとんど同じサイズ感があり、小回りの効き方も同じくらいのようです。

この少し大きめな数値が示すように、アクアは見方によっては同じくトヨタのハイブリッド車であるプリウスのようなセダンにも見えます。

対するフィットですが、卵型で湾曲になっているボディのデザインがとても印象に残ります。

一目見た印象では「コンパクトなミニバンかな」と思ってしまうような迫力も兼ね備えています。

引用:https://toyota.jp/aqua/

アクアの居住性ですが、見た目は悪くなさそうなのですが、実際に乗ってみると窮屈さを感じる人が多いようです。

後部は運転席よりも空間が狭まるので、後部座席は大人が座った場合詰め気味でになってしまいます。

アクアはフィットに比べ、10cm天井が低いことと、フロントガラスに傾斜がついていることが、思った以上に狭く感じる原因となっているようです。

フィットハイブリッドは、居住空間の広さが人気の理由のひとつとなっていますので、アクアよりも広くなっています。

後部座席に170cmほどの身長の人が座っても、膝まわりに余裕があります。

引用:https://www.honda.co.jp

後部座席を畳むとフルフラットになり、大きな荷物を簡単に積み込むことができる点で便利です。

一方、乗り心地では、段差がある路面でも、ほとんどデコボコ感が伝わって来ないアクアが良いといえそうです。

フィットハイブリッドは、「大きな段差を乗り越える時にリアからガタンと音がした」という試乗した感想があります。

スポンサードリンク




【トヨタ・アクア】VS【ホンダ・フィット】燃費はどっち?

引用:http://www.yasucar.jp/?p=236

JC08モードの燃費データでは、アクアの最高37.0km/Lに対して、新型フィットハイブリッドは36.4km/Lとややアクアが良い数値を出しているものの、近い数字になっています。

2011年12月に登場したトヨタ・アクアは、「世界トップクラスの低燃費」を宣言し、JC08モード燃費の値は全てのグレードで35.4km/Lを達成しています。

そして、2017年6月に2回目のマイナーチェンジを行い、エンジンの改良やハイブリッドシステムのコントロールを見直しました。

中でも、グレードの「LはクラストップのJC08モード燃費38.0km/Lを実現しています。

ホンダは2017年6月、マイナーチェンジした新型フィットのリリースを発表し、発売時から評価の高いスポーツ性能やパワー感から人気を集めています。

引用:https://www.honda.co.jp

さて、JC08モード燃費は、カタログ燃費をも呼ばれており、実際の路面環境や道路の混み具合などは反映されていません。

そこで、燃費を知る際にもう1つ知っておきたいのが、実燃費です。

実燃費は、ユーザーが運転して測定しているので、車の状態やドライバーの加速方法や停車などの運転方法、信号や渋滞など道路状況が異なり、必ず同じ数字になるとは限りませんが、参考にすることができます。

そして、実燃費ではアクア23.12km/L、フィットハイブリッド22.11km/Lという数字があり、JC08モード燃費と同じく実燃費でもアクアの方が上となりました。

引用:https://carview.yahoo.co.jp

アクアの燃費や走行性についてです。

アクアは、ボディの剛性感が高く、また重心を低くしてホイールベースを長くするという工夫により、しっかりと路面をつかんでトレースするような落ち着いた走りを楽しむことができます。

ユーザーは、「アクセルを踏むと、初めはモーターだけでスーっと発進しし、静かです。とても静かなので、窓を開けて歩行者や自転車に注意したくらいです。」とハイブリッドカーの魅力を語っています。

アクアのハイブリッドシステムでは、アクセルを戻してエンジンブレーキをかけたりブレーキを踏んだりすると、車輪がモーターを駆動させ、バッテリーに充電するようになっています。

交差点などで停車すると、アイドリングがストップするため環境にも優しく、停車の間際はモーターを使って減速するので、静かに停車させることができます。

引用:https://toyota.jp/aqua/

トヨタ・アクアとホンダ・フィットハイブリッドを比較してきましたが、価格や大きさ、燃費など、違いがたくさんありました。

燃費の良さとスタイリッシュでしなやかな走りを求めるならアクア、後部座席の広さとスポーティな走りにはフィットハイブリッドというように、好みによって選択ができそうです。

 

アイキャッチ画像引用:https://toyota.jp/aqua/customize/sportypackage/

【トヨタ・アクア】を80万円も安く買う方法とは何か!?

トヨタのアクアいいですよね!?

ドライバーの操作による車の反応が良く
運転のしやすいところや、
最近のマイナーチェンジによる
デザインの変更でより流線形が際立っています。

何よりもの特長として
燃費がいい!!これにつきます。

休日に家族とちょっとドライブ
と言う時でもストレスが少なく
運転ができ、子供達も大喜びですね!

でも・・・
みなさんこういった
コメントが数多くあります。

「アクア欲しいけど高いな…」
「今使っている車とも長いし、
アクアに乗り換えたいな…」
「ディーラーと値引き交渉疲れたな…」
「新車のアクアを最安で欲しい…」
「ディーラーの売込みイヤだなぁ…」
「ローンが長くなるの避けたい…」

などなど、
アクアの購入を
検討しているけど、
色々な悩みがあって購入に踏み切れない。
なんて事ありませんか?

このような悩みを持っている人は
とても多くいらっしゃるんです。

家族や友人に相談したところで、
よくわからないので
真剣には取り合ってもらえず

また聞いてもらったところで
その悩みが解決することはありません。

そんなあなた!
実はこんな裏ワザがあったんです!

自動車一括査定サイトを使おう

下取りでは必ず
自動車一括査定サイトを
使うようにしてください。

ディーラーでは20万円の下取りが
買取業者では100万円になることも
多くあるのです。

自動車一括査定サイトを使うことで、
大手自動車買取業者の最大5000社が、
あなたの車の買取価格を、
競い合って吊り上げてくれます!

しかもこの一括査定は
買取業者のオークション形式のため
一般的な一括査定とは違い、
沢山の買取業者から電話が来ることはありません!

結果的に買取価格が
高くなるということなので、
ディーラーだけで下取りに
出してしまうなんて
モッタイナイですよ!




スポンサードリンク


ピックアップ記事

  1. トヨタのコンパクトハイブリッドカーアクアの燃費のことについて調べてみました。今やハイブリッド…
  2. ハイブリッドカーで代名詞となったプリウスとその同じトヨタのコンパクトカーアクアを比べてみました。…
  3. トヨタアクアはエコカーとしての基準を満たしていますので減税が受けられます。これは自動車にかか…
  4. コンパクトなハイブリッドカーでありながら低価格で手に入るクルマがあります。その代表格といえば…
  5. 発売されてからベストセラーを続けているトヨタアクアですが大きさが気になる方も多いのではないでしょうか…

カテゴリー



スポンサードリンク

PAGE TOP